ブログ・ライティング

要注意!公務員が副業ブログを始める際に知っておくべきこと【ブログ歴3年の元公務員が語る】

こんにちは!元公務員のHiroshiです。

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

公務員の人
公務員の人
副業としてブログを始めようかな。ブログがかなり流行っているみたいだし。

昨今の副業ブームもあり、副業ブログに興味のある公務員の方がいますよね。

しかし、公務員が副業としてブログを始めるにあたっては、注意しておくべき点がいくつかあります。

そして、それを理解しておかないと、副業ブログは確実に挫折・失敗します。

 

今回は、ブログ歴3年以上になる元公務員の僕が、「公務員が副業ブログを始める際の注意点」をお話ししていきます。

3分ほどで読めるので、ブログ副業に興味のある方は、ぜひ最後までお付き合いください。

要注意!公務員が副業ブログを始める際に知っておくべきこと【現実を話す】

要注意!公務員が副業ブログを始める際に知っておくべきこと【現実を話す】

公務員が副業ブログを始めるにあたっての注意点、それは以下の3つです。

  1. グレーゾーンである
  2. 稼げない
  3. 超しんどい

①:グレーゾーンである

公務員のブログ副業はそもそも「グレーゾーン」です。

ご存知のとおり、公務員の副業は法律で禁止されています。

 

具体的には、国家公務員法103条・104条、地方公務員法38条ですね。

条文をふまえると、公務員に禁止される副業の条件は以下です。

  1. 営利企業の役員になること
  2. 自分で私企業を営むこと
  3. 報酬を得て仕事に従事すること

ブログ収入は②に当てはまるかが微妙なところで、グレーゾーンと言えます。

ただ、この法律自体70年以上前のものですし、判例もないので禁止と断定はできず、判断がつきません。

 

とはいえ、副業ブログがバレた時には、何らかの処分がされる可能性もあり得るので、そこだけ覚えておくべきかと。

(ブログを書くこと自体は何ら問題ありません)

ブログ・アフィリエイト収入は、一般的な報酬(=労働の対価)には当てはまりません。

なので、「ブログ運営」が「私企業」に含まれるかが争点になりそうです。

バレない方法あり

公務員の副業ブログはグレーゾーンですが、正直きちんと考えて運営すればバレないかと。

  • 顔や名前出しはしない
  • 特定されるような情報を書かない
  • 確定申告の際、住民税の納付方法を指定する

こんな感じ。

もちろん信用を失墜させる内容を書いたり、業務時間中のブログ執筆はNGですが、バレないようにブログを運営することも十分可能です。

②:稼げない

ブログを始めても、ぶっちゃけ稼げません。

ネット上には、ブログで月に数百万円稼ぐ猛者たちがいますが、そんなのは一部です。

始めた頃は書いても書いてもアクセスが集まらず、もちろん収益もゼロ。

なので、ブログ=稼げるという意識は捨ててください。

 

だいたいの目安ですが、完全初心者の場合、最初の半年は収益ゼロだと思った方が良いですね。

半年以上書き続けて、ようやく月に数千円〜1万円の収益が発生してくる感じです。

Hiroshi
Hiroshi
僕はブログを始めて9ヶ月くらいは収益ゼロでした。

 

この記事を読んでいる方は、公務員は副業ブログが禁止かを気にしているかもですが、そもそも副業レベルにブログを育てるのが超大変です。

なので、そもそも禁止か否かを気にするのは時期尚早すぎます。

 

得られるお金だけを考えたら、初期のうちはバイトをした方が圧倒的に稼げます。

副業ブログで稼ぐのは難しいので、ぜひ覚えておいてください。

③:超しんどい

最初の頃は、書いても書いてもアクセスが集まらない、そして収益もゼロ。

となると、当然超しんどいです

 

ブログをちゃんと書こうとすると、1時間に3〜4時間かかります。

構成もしっかり練って、画像選定や誤字チェックも行って書いた渾身の記事が、全然読まれないわけですから、メンタル的にキツいです。

Hiroshi
Hiroshi
僕はブログ歴3年以上ですが、どの記事を魂を込めてしっかり書いているので、1記事に3時間以上はかかっています。

 

上でも触れましたが、半年くらい、記事数にすると100記事くらいは書かないと収益なんて発生しません。

それまでの期間はタダ働きのようなもの。

当然めっちゃ辛いので、収益を得る前に9割くらいの人がブログを辞めていきます。

 

副業ブログは非常につらく、難易度が高いものであることを覚えておいてください。

Hiroshi
Hiroshi
おそらく、絶望の日々になる可能性もあります。
もちろん僕もずっと絶望していましたよ。。

公務員が副業ブログをやるメリット

公務員が副業ブログをやるメリット

ここまで書いたように、副業ブログをやるのはかなりキツいです。

書いても書いても読まれませんし、100記事くらい書いても収益はたぶん1万円くらい。

一見すると、労力に見合わない副業に見えます。

しかし、副業ブログは大変な分、リターンも大きいのは間違いありません

メリット①:圧倒的に学びがある【スキルがつく】

1つ目のメリットが、ブログには圧倒的な学びがある点。

ブログを本気で運営していけば、かなりのスキルが身につきます。

 

ブログで身につくスキルの例

  • Webライティングスキル(SEOライティング・セールスライティング)
  • WordPressの知識
  • プログラミングの知識(HTML/CSS)
  • Webマーケティングの知識(SEO等)
  • SNS運用

思いつくものを挙げてみました。

もちろん、僕はブログによって上記のスキルが身につきましたよ。

 

そして、これらのスキルは普遍的なITスキルでして、かなり市場でも評価されやすいです。

「ブログ運営=実践的にITスキルを身につけるツール」とも言えます

実際、僕もブログの実績をもとに企業へ営業をすることがありますが、かなりの高確率でお仕事をいただきますね。

 

公務員の仕事では、よく言われるとおりスキルは身につきません。

つまり、普通に公務員として働いていると、年齢とともにどんどん市場価値が下がり、公務員しかできない人材になります。

 

しかし、ブログ運営を通じてITスキルを身につけておけば、転職や独立をしたいと思った時にも有利です。

おそらく、月に3万PV(アクセス)位のブログを作れたら、市場でもかなり評価されると思いますね。

 

ブログ運営は自分の可能性を広げてくれるので、公務員の方でもチャレンジするメリットが大きいです。

メリット②:リスクゼロで事業家になれる

「労働者」と「事業家」の概念をご存知でしょうか?

  • 労働者:自分の時間を売って、その対価として給料をもらう
  • 事業家:自分の商品など、自分で価値を提供することでお金をもらう

上記のとおり。

公務員を含めたサラリーマン的な仕事は「労働者」、ブロガーは「事業家」に分類されます。

 

この2つの違いとしては、「自分が働かなくても収入が入るかどうか」です。

  • 労働者:働かずにずっと寝てる→いずれクビになる
  • 事業家:働かずにずっと寝てる→自分の商品が売れる限り、収入が入る

上記のとおり。

事業家の場合だと、自分の提供したコンテンツが価値を与え続ける限り、収入を生んでくれます。

そして、公務員(サラリーマン)は頑張っても給料があまり反映されませんが、事業家は商品が売れれば売れただけ収入が伸びます

 

また、あらゆるビジネス(例:飲食店や雑貨屋)は初期費用が結構かかるので、リスクも大きいです。

しかし一方で、ブログはサーバー代とドメイン代のみで始められるので、リスクがゼロ

リスクゼロで事業家になれるのは、ブログの素晴らしいところですね。

 

ブログは「事業」なので、労働時間の対価にお金がもらえる仕事と違い、収益が発生するまで時間はかかります。

でも、そのつらい時間を乗り越えて、日々改善を繰り返してブログを書いていけば、収益も伸びます。

そして、その収益は寝てても入ってくる収益であり、それまでの過程でスキルも伸びるので、チャレンジする価値は十分にありますね。

メリット③:楽しい

ブログ運営は、なにより楽しいです。

確かに最初はキツいですが、自分の書いた記事に価値を感じてくれる人が出てくると、何にも代えがたい喜びが生まれます。

 

また、ブログ運営はすべて自分で完結するのもポイント。

公務員の仕事って、どんなに小さなことでも上にお伺いを立て、決裁されてから行いますよね。

中には「これ意味あるのかな?」と思える仕事もあったり。

一方、ブログは自分だけの判断だけで行うので、スピーディーに進めることができます。

 

もちろん「ブログを始めてみたものの、つまらない」という方もいるでしょう。

そんな時は、辞めてもOK。

もともと初期費用も安く、自分が受けるダメージはゼロなので。

また、飽きて一回ブログから離れたとしても、気が向いた時に戻ることもできます。

Hiroshi
Hiroshi
僕はブログを始めて半年くらいで一度完全に飽きています。
でも、その3ヶ月後くらいにやる気が出てきて、その後3年ほど続いています。

最初は収益ゼロですし、副業にあたるか等を気にせず、気軽な気持ちで始めても良いと思いますね。

まとめ。副業に関係なく、公務員はブログを始めるべき

まとめ。副業に関係なく、公務員はブログを始めるべき

公務員の副業ブログはグレーゾーンなので、始めるなら自己責任でお願いします。

(たぶん普通に大丈夫かとは思いますが)

ただ本記事で触れたように、ブログ運営にはお金以外にもスキルアップや楽しさなど、公務員の仕事ではまず得られないメリットがあります。

 

以下の記事にて、WordPressブログの始め方を解説しています。

無料ブログだと収益化もできませんし、デザインの自由度も低いので、ブログはWordPressで立ち上げましょう。

(世の中のWebサイト・ブログの多くはWordPressです)

1時間でできる!WordPressブログの始め方完全版【初心者でもできます】

 

記事で触れたように、ブログで稼ぐのは大変なので、副業レベルに育てるのには、最低半年〜1年は見ておくべきです。

なので、まずは副業とかを気にせず、楽しみつつブログを書いてみてください。

副業禁止にあたるか等を考えるのは、月に2万円くらい収益が出てからで十分です

迷っていても意味ないので、ぜひこの機会にブログを始めてみましょう。

いま立ち上げたブログが、遠くない未来に花を咲かせるかもしれません。

1時間でできる!WordPressブログの始め方完全版【初心者でもできます】WordPress(ワードプレス)でブログを作ってお金を稼ぎたい人向け。本記事では、WordPressでのブログの始め方を、初心者の方でもわかるように超絶丁寧に解説しています。さらに、収益化のためにすべきこともまとめている完全版のブログマニュアルなので、必見です。...